ガウラの水素入浴剤「H2 Bubble」業界最高レベルの高濃度

H2 Bubble水素水も水素風呂も、すべて溶存水素濃度が濃い方が良いですよね。水素の恩恵を受けたいので、たくさん水素が入っているものを選ぶのが吉。

ガウラの水素入浴剤は、凄いことになってます。通常の水素風呂の溶存水素濃度は、せいぜい200ppb。0.2ppmということです。撹拌すると大体0.1ppm~0.2ppm程度が普通の水素風呂ですよ。それが、ガウラのH2 Bubbleの場合は、なんとなんと1.3ppmですと。もう、桁が違います。びっくりです。ごめんなさいと謝るしかないレベルw

しかもこの溶存水素濃度は3時間程度は続き、その後も長い時間高濃度の水素風呂を楽しめます。知り合いの息子さんがアトピーだったので、水素風呂教えてあげたんです。今までいろんなものを試してきたけど、何一つ良くならなかったと。今回もダメでもともとという気持ちで使われたそうです。

それがそれが、初日でわかったそうです。お風呂上りは背中が真っ赤になるので、それがない。そして痒みもかなり抑えられている。初日からこれはなんじゃ?っていう風になったそうです。これは、水素風呂じゃ!効果があってよかったです。人には合う合わないがあるので、まずは使ってみないとわかりませんけどね。

ガウラの水素風呂ですが、お徳用を買えば20回分で約3,000円です。1回150円ですね。少しケチって30回使える程度の量でも効果はあるそうです。30日分の量として使えば1日100円の水素風呂。入浴剤と思えばちょっと高いかなぁって気になりますが、これでアンチエイジングも出来るし血行が良くなるし、アトピーにも優しいし。いろんなことを考えると、とってもお値打ちな水素風呂になると思いますよ。

水素風呂は水素発生器タイプと水素入浴剤タイプがあります。ガウラの水素風呂は、水素入浴剤タイプ。どちらも一長一短ありますが、水素入浴剤は初期コストが安いのが嬉しいですね。1回分は割高になりますけど、使い切りというのが良い。メンテナンスもしなくて良いですしね。一方水素水生成器タイプの水素風呂は、長期間にわたって使いますから、1回分の費用は50円を切ってしまう機械もあります。洗ったりする手間はありますけど、大切に使えば長く使えますし、使い放題というのが嬉しいじゃないですか。あなたの使用用途に合わせて使われると良いでしょうね。

水素入浴剤の場合は、ガウラの「H2 Bubble

水素発生器の場合は、アデランスが出している「ビューステージ」が良いでしょう。